わきる

各種検査結果/特許


お水」は地球上で作られ増えるわけでもありません。また消えていくわけでもありません。地球を常に循環して、繰り返し使われる「お水」。現在、進んでゆく環境悪化に伴い「お水」は汚染されつつあります。そして私たちの体にもその影響が及んできています。昔はなかった生活習慣病をはじめ、あらゆる病の原因は「お水」=「地球」の汚染に繋がっているのではないかといっても過言ではありません。

天然鉱石を主体に開発されたR-シリーズのお水は、私たちの体を守る事と同時に地球環境にもやさし画期的な製品です。

*それぞれの画像をクリックすると拡大されます


リフレッシュウォーター水質分析報告書

リフレッシュウォーターの蘇生器は、いかなる水道水をも自然にもっとも近いお水に導く画期的な機械。別名「湧き水製造機」。厳正な分析を重ね、皆様に安心をご提供いたします。

(科学技術開発センター)
水質検査結果書

2000年7月22日に採取したお水を、2001年12月17日に検査。常温に約1年半おいても大腸菌の検出は陰性。水道基準に適正です。

(長野県食品衛生協会)
水の結晶

お水の結晶の写真です。右が水道水、左がリフレッシュウォーターです。比較してみてください。身近で起きている環境汚染はお水にまで影響を及ぼしています。
磁気共鳴MMR測定
水の分子集団(クラスター)を水道水と比較しました。(B)水道水に144Hzに対し、(A)リバースライフ・リフレッシュウォーター64Hz。浸透・吸収性に優れ、あらゆる場面で様々な効果を発揮します。例えば、水道水をビールジョッキ1杯飲むことはつらいことです。しかしリフレッシュウォーターですと不思議と飲めてしまいます。なぜかお腹がチャポチャポしません。
良いお水を取り新陳代謝を活性化させることで、体内の有害物質・老廃物を排出する重要な役割を果たしています。「奇跡・ルルドの泉」をはじめとする名水はこのように低いHz値で証明されていると研究者の間では考えられています。

(長野県工業試験場)
実用新案・意匠登録

右)意匠登録第1126938号 浄水器(蘇生器)
左)実用新案第3086634号 活性水(蘇生水)供給装置




>>前のページへ戻る


 







(c) MTC. All rights reserved.